まりつき


その1
あんたがたどこサ 肥後サ 肥後どこサ
熊本サ 熊本どこサ せんばサ
せんば山には たぬきがおってサ
それを猟師が 鉄砲で撃ってサ
煮てサ 焼いてサ 食ってサ
それを木の葉で チョットかくし〜♪♪♪
 
上記の歌詞のなかで「サ」のとこで片足をあげて
その下でボールをつく。最後の「チョットかくし〜」で
両足を肩幅ぐらいに開いてその中をくぐらしてお尻のとこで
受け取る。スカートをはいてるほうが取りやすい


※愛知出身のbribooさんからのお便り

昔の遊びの「まりつき」そうそう、サでくるりと足を回すんでしたね
私の地方では、最後の歌詞の
♪それを木の葉で チョットかくし〜♪

♪あー、うまかったとサ おちゃのこサいサい!!♪
というんです
なので最後では、ぐりんぐりんと足を2度回しするんだよ


その2

歌を忘れたけどよく遊びました。
1〜10まであり、そのひとつひとつの最後は両足の間を
くぐらせてお尻のとこで受け取る。
1は右足あげてその下にまりをくぐらす。
2は左足。3は右足をあげて右手でまりを一回つく。
4は左足をあげて左手でつく。
5はつきながら右へ跳ぶ。6は左へ。
7は右足を斜めにだしてその下を後ろから前にくぐらす。
8は左足をだしてくぐらす。
9はわすれた。10も忘れた。
11は1を2回続けてする。
12は1と2を組み合わせてやる。
21は2と1を組み合わせやる。
という具合に100までやる。
すばやくやらんとまりが逃げていってしまう。


※京都にお住まいの桑の実さんからのお便り
 まりつきは、
いも〜にんじん〜さんしょ〜しいたけ〜ごぼう〜ろーそく〜
ななくさ〜はまぐり〜きゅうり〜じゅうばこ 買いました♪ 
『お〜〜〜らい!』って高く上げてお尻で受ける。

   その他には
 一万一千イッと〜億 イット〜イット〜イットまの
 二万二千二と〜億 にと〜にと〜にとまの・・
   何処まで続けられるか・・・・

いちもんめのい〜すけさん いのじが大好きで〜 
いちまん いっせん いっとおく いっといっと〜・・・




京の昔の遊びにもどる

inserted by FC2 system